FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう20周年なのね... 

古内東子の20周年記念ベスト『and then... 〜20th anniversary BEST〜』を買いました。

これ、20周年の集大成的なものであるにも関わらず、結構選曲が自由。
普通こういうのってシングル中心に順番に並べて、新曲も1〜2曲追加というパターンが多い気がするんですが、全然そうではなく、かなり最近のアルバムから選曲されている感じ。
とはいえ「誰より好きなのに」、「歩き続けよう」などの過去の人気曲も収録されており、ツボは押さえられています。

聴いてみると分かるんですが、時代やレーベルを超えたベストにも関わらず、統一感がある。
普通に2枚のオリジナルアルバム(今作は2枚組み)を聴いてるかのような。
恐らく相当考えて選曲し、順番を決めたんじゃないでしょうか。


今回追加された新曲2曲にはそれぞれゲストとして、平井堅と槇原敬之が参加しているんですが、これがすごく良かった。
特に驚いたのがマッキー。
名曲「誰より好きなのに」に参加、というか古内東子はバックコーラスで、ほとんど彼がメインで歌ってる状態なんですが、この曲こんなにいい曲だったんだと再認識させられるぐらい心にしみました。
アレンジも原曲に忠実で、マッキーの歌い方も余計な技巧をあまり使わず素直でストレートな歌唱(まあ元々そういう歌い方の人だと思いますが)。
それが功を奏しまくっている気がします。
これはまあ、自分が男性(というかゲイ)だから余計にそうなのかもしれませんが......。

とにかく、この1曲のためだけでも買う価値のある作品だと思いました。

最近の古内東子の歌をあまり知らない人にもぜひ聴いてみて欲しいアルバムです。







and then... ~20th anniversary BEST~ (2枚組ALBUM)and then... ~20th anniversary BEST~ (2枚組ALBUM)
(2013/02/20)
古内東子

商品詳細を見る





コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nemo1973.blog78.fc2.com/tb.php/1036-69715549

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。