スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジョイホリック 

突然ですけど、市井由理の『ジョイホリック』っていうアルバムめっちゃいいですよ。
ツイッターで繋がってる方に教えてもらったんですけど。



JOYHOLICJOYHOLIC
(1996/08/21)
市井由理

商品詳細を見る





サウンド的にはおしゃれ感漂うガールポップ?
自分には上手く説明出来ないけど。
下手したら鼻につきそうなおしゃれミュージックなのに、全くそれがない。
なぜか。

歌が下手だから。
といっても、聴ける程度の下手さというか、絶妙な下手さ。
TPDの頃もそんな感じだった気がするけど。
この人は歌の稚拙さが却って魅力になってるところがあったので。


ともあれ、これ買ってからずっと聴いてます。
96年のアルバムなのに今聴いても全然いい。
売れたらこういうアルバムをご褒美に作ってもらえんのねぇ...。




スポンサーサイト

2013年11月の読書 

2013年11月の読書メーター
読んだ本の数:10冊
読んだページ数:1373ページ
ナイス数:14ナイス

聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 冥王神話外伝 1聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 冥王神話外伝 1
読了日:11月1日 著者:手代木史織,車田正美
聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 冥王神話外伝 2聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 冥王神話外伝 2
読了日:11月1日 著者:手代木史織,車田正美
聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 冥王神話外伝 3聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 冥王神話外伝 3
読了日:11月1日 著者:手代木史織,車田正美
IN★POCKET 2013年 9月号IN★POCKET 2013年 9月号感想
堂場瞬一『埋もれた牙』が新連載スタート。今後の展開が楽しみ。『ハーディ』はいよいよ佳境に。
読了日:11月10日 著者:
×××HOLiC・戻(1)×××HOLiC・戻(1)
読了日:11月10日 著者:CLAMP
鮫葬鮫葬感想
主人公はゲイだけど、ゲイ小説とはちょっと違う感じ。ここに描かれている閉塞感とか生き辛さを感じている人は、セクシャリティに関係なく多くいるだろうから。ラストは哀しいけど、ある意味苦しみからの解放でもあるのかなと。とても短い物語だけど、深く印象に残る小説でした。
読了日:11月10日 著者:樋口めぐむ
右大臣実朝右大臣実朝感想
鎌倉幕府3代目の将軍実朝の従者(?)の視点から見た実朝の姿を描いた作品。主人公の実朝に対する敬愛フィルターのかかった描写が延々続くうちにちょっと辟易としてくるので、最後の方の公暁が蟹を貪りながら実朝に関してボロクソにけなすところでちょっと笑ってしまった。まあ、たぶんそういう楽しみ方をする小説ではないんだろうけど...。
読了日:11月16日 著者:太宰治
外天楼外天楼感想
謎のマンション「外天楼」を中心に起こる出来事を描いた連作短編集。一度目読んだ時は「おおっ、そういうことだったのか」と思うけど、もう一度読み返すとそうでもないかなと。当たり前かもしれないけど。全体の雰囲気がちょっと不思議な感じで、登場人物もちょっと変な人が多い。コミカルな部分もあるけどグロテスクで、ラストは虚無的。
読了日:11月21日 著者:石黒正数
Dr.スランプ 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)Dr.スランプ 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)感想
かなり久しぶりに読んだけど、今読んでも面白い。今の時代だと描けないような内容もあって、この時代の良さを再認識。
読了日:11月25日 著者:鳥山明
Dr.スランプ 2 (ジャンプコミックスDIGITAL)Dr.スランプ 2 (ジャンプコミックスDIGITAL)
読了日:11月25日 著者:鳥山明

読書メーター





アラレちゃん本当に久しぶりに読んだけど面白かった。
昔読んだ漫画って改めて読むとつまらなく感じたりすることがあるので、不安だったんだけど。
あと『×××HOLiC』の新シリーズ。相変わらずの世界が繰り広げられていて妙に安心した。
小説があんまり読めてないな。
来月はもう少し読めたらいいなと。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。