スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年10月の読書 

2013年10月の読書メーター
読んだ本の数:2冊
読んだページ数:607ページ
ナイス数:10ナイス

むかしのはなし (幻冬舎文庫)むかしのはなし (幻冬舎文庫)感想
その名の通り昔話をモチーフにした連作中・短編集。といってもストーリーはほとんど関係なくて、設定などの点で昔話を踏まえているという感じ。とにかく最後の「懐かしき川べりの町の物語せよ」が良かった。どこか懐かしくて切ない青春小説。
読了日:10月12日 著者:三浦しをん
京都の謎〈伝説編〉 (ノン・ポシェット―日本史の旅)京都の謎〈伝説編〉 (ノン・ポシェット―日本史の旅)感想
何気なく本屋で手に取って面白そうだったので買ったけど、当たりだった。醍醐寺、三十三間堂、清水寺など、名所からそれほど知らないところまで、そこにまつわるエピソードなどが非常に読みやすく、しかも興味深く綴られており、これを読んで京都散策に出かけたらさぞかし楽しいだろうなと思わせてくれる。大まかな地図も巻頭にあるので、各所の位置関係なども分かりやすく、その点でも良かった。
読了日:10月27日 著者:高野澄

読書メーター



他にも漫画とか読んでたんだけど、記録するの忘れた。
来月はちゃんとやります(笑)。




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。