スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝・卒業 

AKBには全く興味がない自分ですが、今回の前田敦子卒業には驚かされました。
といっても、ええっ、まさかあっちゃんが卒業だなんて、という驚きではありません。

自分はこの頃2チャンネルのまとめサイトなどをよく見ているんですが(笑)、大抵のサイトで前田敦子はブス扱いされていました。
そして、そこに載せられた写真などを見ると、そこには確かにものの見事に不美人に写った彼女の姿が。
AKBに興味のない自分は、ほとんどそういったサイトでしか彼女の姿を見たことがありませんでした。

ええー、こんなパっとしない子が人気アイドルグループのセンターなの?
そりゃ「顔面セ○ター」とか言われるわ。
正直そう思いました。
そしてそれから、気づくと彼女の名前が挙がったリンク(それもほとんどが彼女を揶揄するようなタイトル)を見かけるとクリックしている自分がいたのです。

そんな中での突然の卒業発表。
全く興味がないアイドルグループの話題のはずなのに、心のどこかにざわざわとしたものを感じている自分がいました。
最初はそれが何なのか分からなかったんですが、自分の心に向き合ってみると一つの結論が出ました。
......惹かれている、彼女に!
そのことに気がついて非常に驚きを感じました。


興味本位でした。彼女の様々な画像を追いかけ始めたのは。
しかしある時ふと疑問に思ったのです。
彼女は本当にブスなんだろうか、と。
たとえば仮に事務所の力が大きく、ゴリ押しのようなプッシュをしたとしても、本当にブスだったらあんなに人気のあるグループのセンターなんて張れるわけがないじゃないか。
こういうサイトにあるのは悪意を持って貼られた、いわばコンディションの悪い瞬間の写真なんじゃないのか、と。
そう思って見ていると、中には比較的可愛く見える写真もあることに気がついたのです。

なんだ、やっぱり普通に可愛いじゃないか。
いや、でもこの写真はかなりブスだよな......。
そんな逡巡を繰り返しているうちに、彼女の画像をもっと見たい、もっと前田敦子を!という状態になり、それを脳が勘違いし、まるで彼女を好きで追いかけているかのような錯覚を起こしたのです。
本当は確認したかっただけなのに。可愛いのか、そうでないのか。


卒業後の彼女の人気を危ぶむ声も聞かれます。
AKBにいてこその前田敦子なんじゃないか、というような。

でも自分は心配していません。
きっと他にもいるはずだから......。
自分のように、彼女の美醜を見極めたいと切望するあまり、疑似ファンになった人々が。


前田敦子の前途に幸あれ。




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。